注意事項

お母さんに「ありがとう」を伝えたい

年に一度、ママに「ありがとう」を伝えるイベントとして
ハハノワは生まれました。

2009年に創刊した、
就学前の子どもを持つママのための地域情報誌「teniteo愛知版」が
子育て中のママに楽しんでもらえるイベントを、と
始めたのがきっかけです。
2015年に愛・地球博記念公園で開催した第一回目は9000人
二回目となる昨年は14000人を動員し、
屋外型子育てイベントとして認知されるようになりました。

ハハノワが目指すのは、
子ども達がママに「ありがとう」を伝える場になること。
そして、teniteoからママに「ありがとう」を
伝える場になることです。

ママへのプレゼントづくりや、感謝の発表ができるステージ
ヘアメイク、ネイルの体験コーナーなど、
とにかくママが主役になるイベントづくりをしています。
「フリーマーケットに出店したい」と聞けば
フリーマーケットブースを用意し
「子どもにヒーローショーを観せてあげたい」と聞けば
地元のローカルヒーローを呼んでショーもします。
「結婚式が挙げられなかった」と聞いた時は
イベント中にサプライズ結婚式もしました。

地域の小さな子育て情報誌が、年に一度、スタッフと
読者の親子のみなさんと「みんなで作ってみんなで楽しむ」
そんなイベントを目指して毎年開催しています。

今年も入場料は無料です。
ゆったりのんびり、キッチンカーのごはんを食べて
ちょっと笑って帰ってもらえたら嬉しいです。

来歴

2009年7月 teniteo愛知版創刊
2010年5月 ハハノワの前身となる「母の日イベント」を開催
2015年5月 第一回「ハハノワ」を開催/9000名動員
2016年5月 第二回「ハハノワ」を開催/14000名動員