「Eye love you」テオの母親を演じるみょんふぁプロフィール!ラヴィット通訳さんとして話題!

当ページのリンクには広告が含まれています。
「Eye love you」テオの母親を演じるみょんふぁプロフィール!ラヴィット通訳さんとして話題!

ドラマ「Eye love you」にてテオの母親を演じるみょんふぁさんについて、プロフィールなどをご紹介していきます!

みょんふぁさんは、2024年1月23日放送の「ラヴィット!」に「Eye love you」において韓国人留学生・テオを演じるチェ・ジョンヒョプさんの通訳として出演されており、

お笑いタレント・ワラバランスの盛田シンプルイズベストさんと息の合ったパフォーマンスを繰り広げ、笑いの渦を巻き起こしたことでも大いに話題となっていました。

一体、みょんふぁさんとはどのような方なのでしょうか?

以下、ご紹介させて頂きます。

目次

「Eye love you」テオの母親を演じるみょんふぁプロフィール!

ドラマ「Eye love you」にてテオの母親を演じるとともに、テオを演じるチェ・ジョンヒョプさんの通訳として「ラヴィット!」に出演し、大きな話題となったみょんふぁさん。

一体、どのような方なのでしょうか?

みょんふぁさんのプロフィールをご紹介させて頂きます。

https://www.j-clip.co.jp/
本名洪明花(홍명화)
生年月日1970年 1月18日
出身地大阪府大阪市生野区
特技韓国語・英語・関西弁・ダンス・ピアノ・ギター・韓国舞踊・韓国打楽器・ゴルフ・乗馬
資格・免許スキューバダイビングオープニングライセンス・自動車普通免許
学歴金剛小学校→私立追手門学院大手前中学・高校→大阪芸術大学音楽学科ピアノ専攻 

みょんふぁさんは、在日韓国人3世として大阪市生野区にて誕生。

小学校はインターナショナルスクールに通われましたが、「中学からは日本の学校に」というご両親の教育方針の元、中高一貫教育の私立追手門学院大手前中学校に入学し、演劇部に所属。

X

演劇を続けたいとの思いから、大学は大阪芸術大学演劇学科を志望していましたが、「きっと両親からは反対されるだろう」との思いがあったことで、高校一年生からピアノを習い音楽学科に入学されたそうです。

大学では音楽を学ばれていましたが、演劇への想いは強かったようで大学に音楽科に通いながら劇団そとばこまちに入団。

ですが、ご両親に反対されたこと、卒業が危うくなってきたことから、やむなく劇団を退団されたそうです。

大学卒業後は韓国語の勉強を始め、イベントの司会やラジオパーソナリティなどとしてご活躍されていましたが、

27歳の時の1年間、ニュージーランドに渡り現地の日本学生たちとともにミュージカルを創作し、演出や広報活動などに携わったことで演劇に対する情熱が再熱し、

帰国後、すぐに女優としての活動を始められたそうです。

wikipedia

また、日韓交流が盛んになったことで、女優の活動だけでなく韓流イベントの司会や、戯曲翻訳、映画や演劇の現場通訳、プロデュースなどのお仕事もされるようになり、

2023年には日韓交流の活性化を目的とし、ご自身の会社SORIFAを設立されています。

現在も、演劇講師や韓国語講師としても活動されており、K-POP練習生の育成のため韓国語での演技レッスンも行なわれているそうです。

「Eye love you」テオの母親を演じるみょんふぁはラヴィット通訳さんとして話題!

ドラマ「Eye love you」にてテオの母親を演じるみょんふぁさんは、2024年1月23日放送の「ラヴィット!」に韓国人俳優チェ・ジョンヒョプさんの通訳として出演され、その通訳らしからぬ振る舞いが大変大きな話題となりました。

お笑いタレント・ワラバランスの盛田シンプルイズベストさんと息の合ったパフォーマンスを繰り広げたみょんふぁさん。

その面白さから、みょんふぁさんを表す「通訳さん」がXの日本トレンド1位に!

また、この日の放送は「ラヴィット!」がこれまで獲得したことがなかった「TVerバラエティ番組部門1位」にかがやきました。

SNSにポストされていた皆さんの声を集めてみました。

https://twitter.com/___20020604___/status/1749637495330054590

「Eye love you」みょんふぁはテオの母親を演じる!

「ラヴィット!」にチェ・ジョンヒョプさんの通訳として出演されたことで、その面白さからXの日本トレンド1位になるなど大変大きな話題となったみょんふぁさんですが、

ドラマ「Eye love you」が放送されると、ただの「通訳さん」ではなかったことが分かり、再び話題になりました。

みょんふぁさんは、チェ・ジョンヒョプさんさん演じる韓国人留学生ユン・テオの母親役でドラマに女優として出演されています。

©TBS

クレジットにもしっかりお名前が掲載されています。

©TBS

まとめ

ドラマ「Eye love you」にてテオの母親を演じるみょんふぁさんについて、プロフィールなどをご紹介させて頂きました。

みょんふぁさんは、2024年1月23日放送の「ラヴィット!」に「Eye love you」において韓国人留学生・テオを演じるチェ・ジョンヒョプさんの通訳として出演されており、

お笑いタレント・ワラバランスの盛田シンプルイズベストさんと息の合ったパフォーマンスを繰り広げ、笑いの渦を巻き起こしたことで大いに話題になりました。

またその日の夜に放送された「Eye love you」が放送されると、チェ・ジョンヒョプさん演じるテオの母親役でもあったことが判明し、再び話題に。

日韓交流が盛んになったことで、女優の活動だけでなく韓流イベントの司会や、通訳、翻訳など多岐にわたってご活躍のみょんふぁさんですが、これをきっかけにこれからますますご活躍の場が広がっていきそうですね。

「Eye love you」の演技も楽しみです。

その他「Eye love you」の記事はこちら↓

「Eye love you(アイラブユー)」ロケ地まとめ!マンション・大学・韓国料理店などご紹介!

「Eye love you」【第1話】テオの心の声まとめ!胸キュンセリフを一挙ご紹介!

「Eye love you」ユン・テオ役の韓国人俳優はチェ・ジョンヒョプ!プロフィールと出演作品まとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次