「虎に翼」ヒロイン結婚相手役は仲野太賀と岡田将生!岩田剛典は初恋の人役?

当ページのリンクには広告が含まれています。
「虎に翼」ヒロイン相手役は仲野太賀と岡田将生!?岩田剛典は初恋の人役?

「虎に翼」のヒロイン・猪爪寅子(伊藤沙莉)の結婚相手役は一体誰なのでしょうか?

猪爪寅子のモデルとなった日本初の女性裁判官・三淵嘉子(みぶちよしこ)さんは、2度ご結婚されているため、「虎に翼」の中においても、2人の結婚相手が登場すると思われます。

三淵嘉子さんがご結婚されたお相手と、「虎に翼」での役どころを鑑みると、ヒロイン・猪爪寅子の結婚相手を演じられるのは仲野太賀さんと岡田将生さんのお2人だと思われます。

また、おそらく岩田剛典さんは寅子の初恋の相手なのでは・・・?

(※ネタバレを含みます。ご注意ください。)

ヒロイン・猪爪寅子のモデル三淵嘉子(みぶちよしこ)さんについてはこちらに詳しく書いています↓

「虎に翼」猪爪寅子のモデルは三淵嘉子!明治大学出身で日本初の女性弁護士・裁判官!

目次

「虎に翼」ヒロイン結婚相手役は仲野太賀と岡田将生!?

「虎に翼」のヒロイン・猪爪寅子の結婚相手役は、仲野太賀さんと岡田将生さんのお2人だと思われます。

猪爪寅子のモデルとなった三淵嘉子さんは、2度ご結婚されています。

よって、「虎に翼」においてもヒロイン・寅子は2度結婚することになるかと思われます。

三淵嘉子さんがご結婚されたお相手について、また仲野太賀さんと岡田将生さんの役どころについて比較してみました。

1人目の夫・和田芳夫

 三淵嘉子さんは、1941(昭和16)年11月に実家の武藤家の書生をしていた和田芳夫さんとご結婚されました。

そして、1943(昭和18)年1月には第一子である芳武さんを出産されたのですが、夫・芳夫さんは翌年の1944(昭和19)年6月に招集され、その後召集先の中国で発病。

1946(昭和21)年に帰国後、長崎の陸軍病院で病死してしまいます。

「虎に翼」公式ページによると、仲野太賀さんの「虎に翼」での役柄は・・・

©NHK

猪爪家に下宿している書生。早くに両親を亡くし、弁護士だった父に憧れて大学に通うが、高等試験(現在の司法試験)にはなかなか合格できない。 昼は銀行で働き、夜は大学で勉学に励む。

仲野太賀さん演じる佐田優三(さだ・ゆうぞう)は、三淵嘉子さんの一人目の夫である和田芳夫さん同様に、実家で書生をしている人物。

よって、ヒロイン・寅子の1人目の夫は仲野太賀さん演じる佐田優三であると思われます。

佐田優三のモデルとなった和田芳夫さんについては、こちらの記事に詳しく書いてあります↓

「虎に翼」佐田優三(仲野太賀)のモデルは和田芳夫!三淵嘉子・最初の夫との別れとは?

2人目の夫・三淵乾太郎

三淵嘉子さんは夫に先立たれたことで、戦時中は幼子を連れ福島に疎開したり、両親の住む川崎市に移り住むなど苦労されたようです。

そして、一人目の夫に先立たれてから10年後の1956(昭和31)年8月、最高裁調査官の三淵乾太郎さんと再婚され、三淵姓となられました。

三淵乾太郎さんは前妻を病気で亡くし、4人の子ども(1男3女)をお持ちだったそうです。

また、三淵乾太郎さんは、自らも最高裁調査官という法曹界で活躍されていらっしゃる人物でしたが、その父親も法曹界の重鎮ともいうべき人物であり、初代最高裁長官・三淵忠彦さんの長男でした。

発表されている岡田将生さんの「虎に翼」での役柄は・・・

https://moviewalker.jp/

星航一という人物であり、父親も法曹界の重鎮で自らも裁判官。

三淵嘉子さんの2人目の夫・三淵乾太郎さんと同じ境遇であることから、寅子の2人目の夫は岡田将生さん演じる星航一だと思われます。

「虎に翼」岩田剛典はヒロイン・寅子の初恋の人役?

「虎に翼」におけるヒロイン・寅子の結婚相手は、上述の通り仲野太賀さんと岡田将生さんだと思われますが、

寅子の初恋の相手は岩田剛典さんが演じられるのでは?と予想します。

岩田剛典さんが演じる花岡悟については、公式ページにおいてこのように紹介されています。

©NHK

社交的で学生たちの中心的な存在。女子部卒の学生たちにも心を開き、轟をいさめながら寅子たちと行動を共にする。女性から大人気で、寅子にとっても気になる存在。

寅子にとっても気になる存在。」とのことなので、大学での岩田さん演じる花岡との交流から寅子の初恋が描かれるのではないでしょうか。

ちなみに「轟」とは、戸塚純貴さん演じる轟太一です。

©NHK

寅子たちが女子部から法学部へ進学した際に出会う男子学生。男は強くあるべしと努めて男らしく振る舞う。女子部卒の学生たちに対し警戒心を持っているように見えるが……。

「男は男らしく、女は女らしく」「女性は家庭に入って夫を支えるべき」という考え方が根強かった時代ゆえ、そのことを強調するキャラクターとして轟が登場するのかもしれませんね。

まとめ

「虎に翼」のヒロイン・猪爪寅子の結婚相手役についてまとめてみました。

猪爪寅子のモデルとなった日本初の女性裁判官・三淵嘉子さんは、2度ご結婚されています。

三淵嘉子さんがご結婚されたお相手の人物像から考えると、おそらくヒロイン・猪爪寅子の結婚相手を演じられるのは仲野太賀さんと岡田将生さんのお2人だと思われます。

また、おそらく岩田剛典さんは寅子の初恋の相手なのではと予想します。

「虎に翼」の関連記事はこちら↓

「虎に翼」 猪爪直道のモデルは?三淵嘉子の弟・一郎の可能性!

「虎に翼」佐田優三(仲野太賀)のモデルは和田芳夫!三淵嘉子・最初の夫との別れとは?

「虎に翼」直明の子役は誰?永瀬 矢紘と正垣湊都のプロフィールと出演作品まとめ!

「虎に翼」ヒロインモデル三淵嘉子の家系図!夫・両親・子供たちとはこう繋がる!

「虎に翼」猪爪寅子のモデルは三淵嘉子!明治大学出身で日本初の女性弁護士・裁判官!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次