「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!直哉と紗枝の胸キュンシーン総まとめと2人の未来を予想!

当ページのリンクには広告が含まれています。
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!直哉と紗枝の胸キュンシーンまとめと2人の未来を予想!

「ペンディングトレイン」は、「どうやったら乗客たちは元の世界に戻れるのか?」「どうやって未来が荒廃するのを防ぐのか?」というところがドラマの見どころではありますが、

たまたま同じ電車に乗っただけで、普段交わることのない”知らない人たち”と共にサバイバル生活をしていく中での、乗客たち一人ひとりの”心の成長”や関係性の変化も大きな注目ポイントとなっています。

(※以下、ネタバレ含みますのでご注意ください。)

中でも、萱島直哉(山田裕貴)と畑野紗枝(上白石萌歌)の2人の胸キュンシーンが大変話題になっています!

そこで、直哉と紗枝の胸キュンシーンを第1話から最終回までまとめてみました。

第1話の冒頭シーンに登場した赤ちゃんについて予想しつつ、直哉と紗枝、2人の未来も考察(予想)してみました。

ドラマ「ペンディングトレイン」のあらすじ・ネタバレについては、こちらの記事にてまとめてあります↓

あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレあらすじ第1話から最終回までをご紹介!考察まとめ! 2023年の春ドラマ「ペンディングトレイン」。 こちらの記事では、第1話から最終回・第10話までのあらすじを考察を含めつつご紹介していきます。 (※ネタバレを含みます...
目次

「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!直哉と紗枝の胸キュンシーンまとめ

第1話から順を追って、直哉と紗枝の胸キュンシーンをまとめていきます!

第1話

朝、いつものように乗った電車。その電車ごと、荒廃した未来に”飛ばされて”しまった5号車の乗客たち。

救助のくる様子もなく、夜になり、火の番を交代しようと紗枝は外で焚火の前にいる直哉の元に行きました。

「明日救助が来るかもしれないから、体力を温存しておくために少し寝てください。」という紗枝に対し、直哉は「この状況だったら、普通もっと取り乱すはず。何でそんなにぽやぽやしているの?」と問いかけました。

すると、直哉の言葉に、紗枝は「『やれるだけやってみよう』(それが)私のポリシーです。」と答えます。

Instagram

その言葉を聞いた直哉は、しばらく紗枝の顔を見た後、黙って紗枝の足元に跪き、靴ひもを結んであげました。

Twitter

「やれるだけやってみよう」という言葉と紗枝の表情に、紗枝の”芯の強さ”を感じ、直哉の心が動かされたのが分かるシーンです。

第2話

水場を探しに森の中を歩いていた時、リュックの中に入っていた刑務所からの手紙について、「付き合っていた人が、去年事故で亡くなって、、、明日が命日。この手紙は、その事故の相手の人から届いたものだ。」と直哉は嘘の説明をします。

直哉にとっては、冗談のつもりでついた嘘でしたが、

次の日、その話を本気にした紗枝は、「確か、今日が命日だって・・・。」と黄色い花を直哉に差し出しました。

Twitter

直哉は、「バカじゃないの?本気にするなよ。」と言いますが、紗枝の純粋な気持ちが直哉に届いたのか、

直哉は15歳で家を出て、12歳年の離れた弟を一人で育ててきたこと、無我夢中で育ててきた弟が事件を起こして少年刑務所に入ってしまったことなど、本当のことを紗枝に打ち明けました。

携帯をなくしてしまった直哉のために、紗枝は自分の携帯を使って直哉の弟・達哉宛ての動画を撮ろうとしますが、充電がなくなってしまいます。

「この状況でバッテリー大事にしろよ。見ず知らずの人にさぁ・・・。」という直哉。

それに対し、紗枝は、「見ず知らずじゃありません。あなたがどういう人か、分かった気がします・・・優しい人です。」と応えました。

Twitter

その時、直哉は、現代において学校のそばを通りかかったとき、校庭で空に出た虹を見上げていた紗枝の姿を思い出したのです。

Twitter
Twitter

現代において、2人は以前出会ったことがあったようです。2人の”縁”を感じさせるシーンでした。

その後、紗枝は直哉に差し出した黄色い花を直哉のそばの岩の上に置いて去っていくのですが、その黄色い花は、直哉の手によって土に植えられています。

Twitter

再び植えられた花から、直哉の優しさや、「紗枝の優しさを無駄にしない。」という紗枝の心遣いを嬉しく思う気持ちが感じ取れます。

第3話

田中弥一(杉本哲太)のことを探しに行った白浜優斗(赤楚衛二)を待ちながら、外で会話をしている直哉と紗枝。

紗枝から「白浜さんは、私が頑張れる理由です。」と優斗への想いを打ち明けられた直哉は、何も言わず黙ったまま。

Twitter

黙ったままの直哉に対し、紗枝は「なんか言わないんですか?バカとか、ゆる~っとか、ぽや~っとかなんか・・・。」と、いつもと違う直哉の反応に少し戸惑った印象でした。

それに対し、直哉は「別に。いいんじゃないの?それで頑張れるなら。」と応えますが、一点を見つめ、その表情はとても切なそう。

Twitter
Twitter

第4話

紗枝にヘアカットを頼まれた直哉。

Twitter

真剣にカットする直哉の表情を見た紗枝は、「萱島さん、いい美容師さんですね。」と言い、直哉にお礼を言って車両を出ていきました。

Twitter

紗枝から「いい美容師さん」と言われた直哉は、思いがけない紗枝の言葉に驚いたようですが、照れながらも嬉しそうな表情に。

Twitter

第5話

第5話は「恋回」とも言われた回でした。2つのエピソードをご紹介します。

直哉の夢

「(元の世界に戻ったら)一緒にお好み焼き屋に行こう」との優斗の誘いに対して、直哉は「うん、いいよ。」と返事をしますが、

「100歩譲ったとして・・・それでもそんな日は来ない。」と言います。

「もし帰っても、みんな元の生活に戻るだけ。会うことなんてない。俺は帰れるなんて思っていない。」と直哉。

「期待して裏切られるのが一番つらい」と思っている直哉は、口ではそう言っていましたが、

その晩、元の世界に戻ってから勤めている美容院に紗枝がやってきて、紗枝から「お好み焼き屋さんへ行こう」と誘われる夢を見ます。

Twitter

本心では、「元の世界に帰って、紗枝ともまた会いたい」と思っているけれども、

それを”期待”してしまうと、叶わなかった時に自分の心がまた深く傷付くことが分かっているので、これ以上傷くまいと「期待すること」と必死に抑えているように感じられます。

お風呂で

同じ時代に6号車も同時に”飛ばされて”いたことが分かり、5号車の乗客たちは6号車の乗客たちにお風呂の作り方を教わります。

優斗がお風呂に入っている時、優斗が想いを寄せているお好み焼き屋の店員・樋口真緒(志田彩良)のことを直哉に話しているのを聞いてしまった紗枝は、

YouTube

直哉に「(優斗が「一緒に行こう」と誘ってくれた)お好み焼き屋って、白浜さんを支えた大事な人がいる店だったんですね。ポジティブすぎてバカみたいです。」と落ち込んだ表情で話します。

すると、その言葉を聞いた直哉は、「その相手、過去の人なんだろ?正真正銘、過去なんだ。今そばに居るのはあなたなんだから、時空超えて落ち込むんじゃないよ。」と紗枝のことを励まします。

Twitter

直哉から励まされた紗枝は、直哉のことを「やっぱり、優しい。」と言い、笑顔になりました。

言い方はぶっきらぼうですが、直哉の優しさは紗枝にはちゃんと伝わっているようです。

第6話

6号車の乗客であるガラの悪い3人組に襲われた紗枝。

逃げた先に船を見つけ、中に隠れていたところ、6号車のリーダーである山本俊介(萩原聖人)に見つかり、船に監禁されてしまいます。

紗枝を必死に探していた直哉と優斗でしたが、見つけることができず、紗枝は自力で5号車まで戻ってきました。

心配をかけてしまったことを詫びる紗枝に対し、黙って紗枝のことを見つめた直哉は何かを言いかけてやめ、

Twitter

無言のまま紗枝の足元に跪いて紗枝のほどけた靴ひもを結びなおしました。

YouTube

そして、そのまま紗枝の足の上に手を置き、紗枝の足をしばらく握りしめ、

YouTube

紗枝を見上げて一言、「よく頑張った。」

そう言って、紗枝の左肩をぽんぽんと2回たたいて行ってしまいます。

YouTube

その後、紗枝は緊張の糸が切れたのか、泣き崩れてしまうのですが、これは、直哉の優しさや自分に対する想いに気が付いた瞬間とも受け取れます。

直哉は、紗枝を抱きしめたいのをぐっと我慢している感じだったね。

黙って靴紐結ぶのもそうだけど、あの、足をぎゅっとするのは反則よ!笑
あと、右肩じゃなくて、左肩っていうのもポイント高いわー!

第7話

大雨の中、いなくなった佐藤小春(片岡凛)を探していた直哉と紗枝ですが、紗枝は滑って足をひねってしまいます。

雨が酷くなってきたため、雨宿りをすることに。

雨に濡れ、寒さに震えていた紗枝に対し、着ていたコートをかけてあげた直哉。

紗枝は「萱島さんこそ薄着だし、心配しないでください。」と遠慮すると、直哉は「別に1ミリも心配してねーわ。後から文句言われないための保険ですー。」と、紗枝に対して憎まれ口をたたきます。

ですが、紗枝は直哉の優しい性格は充分にわかっていて、それは本心ではないことを知っているため、

YouTube

「なんでいつもそうなんですか?素直に言えばいいじゃないですか。なんでそんなふうに自分の気持ち隠して、嘘ついて。」と直哉に少し強い口調で詰め寄ると・・・

直哉は、自分や幼い弟のことを置いて家を出て行った母親のことを思い出しながら、「期待してそれが裏切られるのが怖い。」「期待しても裏切られる。(だから)誰にも何にも期待しない。」と、

自身の生い立ちから、そういうふうに考えるようになった理由や、本心を見せない理由を紗枝に話しました。

すると、直哉だけでなく、直哉の過去の辛かった出来事まですべてを包み込み、直哉の頑なな心を解きほぐすかのように、紗枝は直哉の背中にコートをかけながら、後ろから抱きしめました。

https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/
https://realsound.jp/movie/

紗枝は、直哉に自分の気持ちを正直に話して欲しいと思っているのに、直哉はそれをしてくれません。

いつも自分の気持ちを隠し、素直ではない直哉に対し、もどかしい気持ちを持っているのでしょう。

ですが、直哉が自分の気持ちに正直になれないのは、「傷つくのが怖いから」であって、そのように考えるようになったのは、過去にたくさん傷ついてきたから。

これまでたくさん傷ついてきた直哉を紗枝は愛おしいと感じた・・・そんな場面だったかと思います。

紗枝から突然抱きしめられた直哉は、一瞬戸惑い、どうしたらいいかわからないような表情に。

ですが、これまで「本心を見せない」ようにしてきた直哉の瞳にこれまで抑え込んでいたいろんな感情が溢れ出し、紗枝の腕の中で涙します。

そして、直哉の涙を見た紗枝は、さらに強く抱きしめる・・・これまで「誰にも何も期待しない」と、頑なだった直哉の心も、紗枝の愛情で解きほぐされ、変化していきそうに感じられました。

https://realsound.jp/movie/

この、直哉の右手が良いよねー。
きっと、本当は紗枝の腕をぎゅっと掴みたいところなんだろうけれど、それが出来なくて、自分のコートを代わりにぎゅっと掴んでるように見えるね。。。素直になれない直哉の感情が手にもあらわれてるように思えるわ・・・。

第8話

元居た世界に戻るため、人工的にワームホールを作ろうと、線路に繋がるつくばエクスプレスの変電所の場所を探す乗客たち。

そんな中、「ここに残る。元の世界には帰らない。」という直哉に対して、紗枝は「本当にここに残るんですか?」と尋ねます。

「一人でここに?・・・わかってます。萱島さんがどういう人か、もう分かってます。」という紗枝。

すると直哉は、「俺は・・・誰も信じれなかった。信じてこなかった。でも今は、ちょっとだけ、信じられるかもって思ってる。・・・会えてよかった。」

Twitter

そう言って、紗枝に近づき、紗枝の涙をぬぐおうとするのですが、、、

Twitter

でも、紗枝に触れることができません。

まだ、「大事な人はいなくなる」「期待していつか裏切られるのが怖い」と思う気持ちが直哉の中にあるのでしょう。

紗枝の頬に触れ、涙をぬぐうこともできず、抱きしめたくても抱きしめられない直哉。

Twitter

右手で紗枝の左肩をポンとさわり、そのまま自分の前から左わきに押し出し、紗枝を自分の視界から見えないところに寄せました。

Twitter

声をあげてなく紗枝に背を向ける直哉。

Twitter

第7話では、「誰にも何も期待しない。最初から一人でいい。」と言っていた直哉が、「でも今は、ちょっとだけ、信じられるかもって思ってる。」と言葉にしました。

これは、紗枝が直哉の心をちょっと開いたということ。

ですが、まだ直哉の心は完全に開いておらず、人を信じることへの恐怖感があることが分かります。

早くなんの躊躇もなく、紗枝のことをぎゅっと抱きしめられる日がくること、願って止みません。。。

第9話

未来から現代(2026年)へと帰還を果たした直哉と紗枝。

インターネットに直哉のことが書かれているのを知った紗枝は、直哉のことが心配になり、直哉の勤めている美容院へ会いに行きます。

直哉が不在だったため、2人は会うことはなかったのですが、帰ってきた直哉は、紗枝が残したメモを見た途端、紗枝のことを追いかけます。

Twitter
Twitter

ですが、店の外に出るものの、自分の右手のことが頭をよぎり、紗枝のことを追いかけるのを止めた直哉。

Twitter

未来から帰ってきて以来、利き手である右手に力が入らない直哉は、美容師として働くことができていない状態。

そんな今の自分には、紗枝のことを追いかける資格がないとでも思ったのでしょう。結局、2人が合うことはありませんでした。

そして数日後、店のオーナーである三島すみれ(山口紗弥加)から教えてもらい、紗枝は直哉に電話をかけます。

Twitter

「こっちに戻って来て、1つだけ分かったことがあります。」

「萱島さん、あなたのことが気になります。。。軽口叩くけど、本当はどこか苦しそうで、居心地悪そうで、、、今頃何してるのか、いつも気になります。」

そういう紗枝に対し、直哉は、

©TBS

「悪いけど、俺はもうあんたのことなんて忘れた。あの車両のことも、未来どうのこうのも。もうどうでもいい。」

そう言って電話を切ってしまいます。

一方的に電話を切られたことで、涙を流しながらその場に座り込む紗枝。

©TBS

そして直哉は、店に来た紗枝が置いて帰ったメモをしばらく眺めた後、それをゴミ箱に捨ててしまいました。

Twitter
©TBS

未来から帰ってきてから手が思うように動かないことで紗枝のことを幸せにできる自信がなくなった上に、

それまで音信不通だった母親がメディアの取材を受けていたのを見つけてしまったことで、せっかく開きかけた直哉の心も、「やっぱり期待なんかするもんか」とまた固く閉じてしまったよう。。。切ない。

第10話・最終回

地球に近づいてきている小惑星(隕石)の軌道を逸らすべく、政府によって秘密裏に打ち上げられたロケット。

もしも、ロケットにより軌道を逸らすことができなかった場合のことを考えて、5号車の乗客たちは「知り合いがいる」とする寺崎の提案により、核シェルターのあるスイスへと向かいます。

「待ち合わせは、8時23分。駅のホームで。」

そう紗枝は直哉に電話で告げますが、翌日、直哉は待ち合わせ場所に現れておらず、駅に向かおうとした紗枝の元に直哉から電話が入ります。

©TBS

「終わる前に言っておく。会えてよかった。」

©TBS

直哉の声といっしょに聞こえていたアナウンスから、六町駅のホームにいることを知った紗枝は、直哉の元に向かいます。

©TBS

駅のホームで直哉を見つけた紗枝は、まっすぐ直哉を見つめ、こう言いました。

©TBS

「ずっと祈ってました。萱島さんにとって、ここが少しでも居心地のいい場所になりますようにって。『生きたい』って思える場所に。」

©TBS

すると、直哉は黙って紗枝に近づき、紗枝が抱いている小春の赤ちゃんの頭を少し撫でると、紗枝を抱きしめ、

©TBS
©TBS

しばらく抱きしめた後、おでこをくっつけながら

「おかげで居心地よくなったよ。今は。」

©TBS

そう言って紗枝と二人微笑み合いました。

未来でいた時には、紗枝を抱きしめたくてもそうすることができず、黙って靴紐を結んで足を手で包み込んだり(第6話)、

紗枝の涙をぬぐうこともできず、抱きしめたいのに自分の目の前から押し出す(第8話)など、

どうしても素直になれなかった直哉でしたが、第10話・最終回では、ためらうことなく紗枝を抱きしめ、

「(紗枝のおかげで)居心地が良くなった。」など素直に自分の気持ちを表現できるように。

ドラマの中で「心のシャッターが開いた」っていう表現使っていたけど、まさにそんな感じだったね!

この世界が直哉にとって「居心地のいい場所」になって良かった!!

「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!直哉と紗枝の未来を予想!

「ペンディングトレイン」第1話の冒頭、紗枝が赤ちゃんを抱いて駅のホームを走るシーンがあります。

Instagram

そして、このシーンには紗枝のナレーションが流れており、その内容は以下の通り。

愛する君へ
この世界が永遠に続くと思っていた私たちは毎日に飽きて苛立って
けれどそんな日常は一瞬で消えると知って
途方に暮れた私に勇気をくれたのは…

このナレーションが終わると同時のタイミングで、紗枝は後ろを振り返ります。

このシーンに関して、私は、隕石が地球に落ちるとされている2026年12月9日であると考察しています。

そして、紗枝が抱いている赤ちゃんは小春の産んだ赤ちゃんであり、小春に代わって赤ちゃんを連れてブルームタワーやスカイツリーなど、未来にも存在した建物に避難しようとしている最中なのでは?と予想しています。

何故、紗枝が小春の赤ちゃんを連れているのかについての考察はこちら↓

あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!2026年12月9日紗枝は小春の赤ちゃんを託された!? 「ペンディングトレイン」第9話が放送されました。 いよいよ来週で最終回。 第1話の冒頭シーンに登場した赤ちゃんは一体誰の子なのか? 9話のストーリーを見ると、赤ち...

「ペンディングトレイン」のポスター等に入っている「何があっても会いに行く!」という言葉は、直哉の紗枝への気持ちであり、

©TBS

紗枝を守り一緒に避難するべく、紗枝のことを探し当てた直哉が紗枝の名前を呼び、振り返ったシーンなのでは?

そして、紗枝が振り返った紗枝の後ろには直哉がいる・・・第1話冒頭シーンは、そんなシーンなのではないかと考察しています。

こちらの記事にて詳しく考察しています↓

あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第10話(結末)ネタバレ考察!紗枝が振り向いた先には直哉がいる!? ドラマ「ペンディングトレイン」も9話の放送が終わり、いよいよ残り1話となりました。 第1話の冒頭シーン、畑野紗枝(上白石萌歌)が赤ちゃんを抱いて駅のホームを走っ...

「心を許して誰かを信用してしまうと、裏切られた時に傷つくから」

その想いから、「一人の方がいい」と誰にも本心を打ち明けず、”ひねくれ君”だった直哉。

紗枝や白浜優斗(赤楚衛二)には心を開き、紗枝や優斗をはじめ、他の人に対しても信用することができるようになった・・・

「ペンディングトレイン」での直哉の”心の成長”はそういうところであり、

https://www.tbs.co.jp/p_train823_tbs/

3人の姿をおさめた上記のポスターにおいて、紗枝がそっと直哉の背中に手を置いているところからも、最終回で直哉は紗枝に対し素直になることで、恋愛関係は成就するのだと思われます。

オープニングシーンの乗客たちの手の位置もそれぞれの関係性を示しているように思えます。詳しくはこちらの記事にて考察しています。↓

あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」オープニングシーン考察第2弾!手の位置と6号車に注目!! 「ペンディングトレイン」では、5号車の乗客の面々が車両から外の景色を見て微笑んでいるオープニングシーンが流れるのですが、 このオープニングシーンは、視聴者の間...

まとめ

「ペンディングトレイン」の直哉と紗枝の胸キュンシーンをまとめつつ、2人の未来を考察してみました。

直哉と紗枝の胸キュンシーンについては、第1話から番組終了まで引き続き追記しながらまとめて行きます。

またこちらのブログに遊びに来て頂けると嬉しいです!

他にもいろいろ考察しています↓

あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」最終回を考察!直哉は自分自身の未来を変える!! 「ペンディングトレイン」第10回・最終回の結末を考察していきます。 (こちらの記事にはネタバレが含まれますので、ご注意ください。) 「ペンディングトレイン」のメ...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレあらすじ第1話から最終回までをご紹介!考察まとめ! 2023年の春ドラマ「ペンディングトレイン」。 こちらの記事では、第1話から最終回・第10話までのあらすじを考察を含めつつご紹介していきます。 (※ネタバレを含みます...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」最終回を予想考察!「8時23分、明日君と」の意味することとは? 「ペンディングトレイン」もいよいよ残すところあと1回の放送となりました。 第10話・最終回の結末を予想しつつ、サブタイトルである「8時23分、明日君と」の意味につい...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第9話感想と考察!乗客たちのタイムワープが隕石衝突を防いだ!? 「ペンディングトレイン」第9話の放送が終了し、いよいよ次回放送の第10回で最終回となります。 直哉と紗枝の恋の行方も気になりますが、地球が滅亡してしまっては恋愛...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第9話ネタバレ考察!結末は隕石衝突を防いで未来を変える!? 「ペンディングトレイン」第9話が放送されました。 この記事では、第9話のお話から第10話・最終回の結末はどうなるか考察していきます。ネタバレ含みますのでご注意くだ...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第10話(結末)ネタバレ考察!紗枝が振り向いた先には直哉がいる!? ドラマ「ペンディングトレイン」も9話の放送が終わり、いよいよ残り1話となりました。 第1話の冒頭シーン、畑野紗枝(上白石萌歌)が赤ちゃんを抱いて駅のホームを走っ...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」米ちゃんの動画で未来を変える!?最終回ネタバレ考察! 第9話の放送が終わり、残すところあと1話となった「ペンディングトレイン」。 (※この記事にはネタバレが含まれます。ご注意下さい。) 人工的にワームホールを作り、荒...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!2026年12月9日紗枝は小春の赤ちゃんを託された!? 「ペンディングトレイン」第9話が放送されました。 いよいよ来週で最終回。 第1話の冒頭シーンに登場した赤ちゃんは一体誰の子なのか? 9話のストーリーを見ると、赤ち...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」2026年地球に起きる大災害とは?最終回直前まとめ考察! ドラマ「ペンディングトレイン」の放送回も残すところあとわずか。 最終回に向け、2026年に起きる地球規模の大災害をどうやって食い止めるのか?というところが、視聴者...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!2026年隕石を見て蓮見教授が気付いたこととは? 「ペンディングトレイン」第8話にて、田中弥一(杉本哲太)を除く5号車の乗客たちは、荒廃した2060年の未来から現代(2026年)への帰還を果たしました。 (この記事では...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!6号車のえびちゃんが隕石衝突を防ぐキーマン!? 「ペンディングトレイン」第8話終盤、田中弥一(杉本哲太)を除く5号車の乗客たちは、トンネル内に人工的にワームホールを作り、荒廃した未来から現代への帰還を果たし...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第8話ネタバレ考察!6号車は海老原さんの活躍で現代に戻る!? 「ペンディングトレイン」第8話では、田中弥一(杉本哲太)を除く5号車の乗客たちが現代(2026年)へと帰還しました。(※ネタバレ含みます。ご注意下さい。) 乗客たち...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」タイトル考察!8時23分の意味は「あなたのことを思っている」? ドラマ「ペンディングトレイン」にはサブタイトルがあり、正式なタイトルは「ペンディングトレイン~8時23分、明日君と」。 (以下、ネタバレが含まれますのでご注意くだ...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第8話ネタバレ考察!隕石を使って田中は未来から現代に戻る!? まさかの展開となった「ペンディングトレイン」第8回。 (この記事にはネタバレが含まれます。ご注意下さい。) 田中弥一(杉本哲太)は、2060年の未来に残ることを選択...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第8話ネタバレ考察!2026年直哉の右手に異変が起こる?! 「ペンディングトレイン」第8話も最後は衝撃的な展開で幕を閉じました。 (※この記事にはネタバレが含まれますのでご注意ください。) ワームホールを出現させることが...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第8話ネタバレ考察!ワームホールの大きさはエネルギーに比例する?! 「ペンディングトレイン」第7話の終盤、突如トンネル内にワームホールらしきものが出現しました! (※以下、ネタバレ含みますのでご注意下さい。) いよいよ、乗客たち...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」7話ネタバレ考察!赤ちゃんは紗枝の子でこの日は2026年12月9日!? 「ペンディングトレイン」は、畑野紗枝(上白石萌歌)が生後間もないと思われる赤ちゃんを抱きかかえ、駅のホームを走っている場面から始まりました。 1話が放送された...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第7話考察!田中(杉本哲太)のミーポが失踪事件を解決に導く!? 「ペンディングトレイン」第7話終了間際、突如トンネル内にワームホールが出現しました。 (※以下、ネタバレ含みますのでご注意ください。) 田中弥一(杉本哲太)がポ...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」の結末(最終回)を考察!小春の赤ちゃんは人類滅亡の救世主!? 「ペンディングトレイン」の結末(最終回)を予想(考察)してみました。 以下、ネタバレ含みますのでご注意ください。 「ペンディングトレイン」の第1話は、体育教師・...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第6話ネタバレ考察!3人組に盗まれた黒いバッグの中身は何? ドラマ「ペンディングトレイン」第6話について考察していきます。 以下、ネタバレ含みますのでご注意下さい。 第6話において、6号車の乗客である矢島樹(鈴之助)ら3人...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!トンネルと蓮見(間宮祥太郎)が帰還の鍵?! 「ペンディングトレイン」第6話にて、高名な物理学者である蓮見涼介(間宮祥太郎)が登場しました。 (※以下、ネタバレ含みますのでご注意下さい。) 第7話の予告映像か...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」伏線考察!米ちゃんのメッセージ動画はこうして過去に届く!? 蓮見教授(間宮祥太郎)の登場によって、いよいよ現代においてタイプワープの謎が解き明かされそうな展開の「ペンディングトレイン」。 蓮見教授については、こちらの記...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」伏線考察!緑に光る石のタキオン粒子でタイムワープ!? 「ペンディングトレイン」第1話より登場し、タイムワープに関係しているのでは?と伏線にもなっている、緑に光る石について考察していきます。 下記、ネタバレ含みます...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」伏線考察!蓮見教授(間宮祥太朗)がタイムワープの謎を解く! 「ペンディングトレイン」第6話の最後、タイムワープの謎を解くキーマンとなるであろう物理学教授の蓮見涼平(間宮祥太郎)が登場しました。 第1話にて、伏線として名前...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」オープニングシーン考察第2弾!手の位置と6号車に注目!! 「ペンディングトレイン」では、5号車の乗客の面々が車両から外の景色を見て微笑んでいるオープニングシーンが流れるのですが、 このオープニングシーンは、視聴者の間...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!将と母親は5号車の行く末のキーマン!? 「ペンディングトレイン」第5話は、6号車の乗客である3人の男たちに襲われそうになった畑野紗枝(上白石萌歌)が崖の上から飛び降りたところで幕が下りました。 (※以下...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第6話ネタバレ考察!紗枝が山本の嘘を暴く!? 「ペンディングトレイン」第6話のあらすじについてネタバレ考察していきます! (※以下、ネタバレ含みますのでご注意下さい。) 第5話は、畑野紗枝(上白石萌歌)が6号...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第6話ネタバレ考察!玲奈の変化のきっかけは明石周吾!? 「ペンディングトレイン」第6話の物語のあらすじについて考察していきたいと思います! (※以下、ネタバレ含みますのでご注意ください。) 第5話では、渡部玲奈(古川琴...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!6号車の子供はわざと罠に引っかかった?! 第4話の終盤に6号車が登場したことで、波乱の予感しかしない「ペンディングトレイン」。 (※以下、ネタバレ含みます。ご注意下さい。) 5号車だけでなく、6号車も同じく...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!加古川が加藤を刺したのは田中のリーク!? 「ペンディングトレイン」第5話が放送されました。 (※以下、ネタバレ含みますのでご注意ください。) 第5話において、杉本哲太さん演じるサラリーマン・田中弥一が、6...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第5話ネタバレ考察!山本の隕石の話は嘘?! 「ペンディングトレイン」第5話において、6号車のリーダーである萩原聖人さん演じるIT企業社長・山本俊介が「未来が荒廃した理由」を語りました。 果たして、この話は本...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第5話考察!北千住の犯人が加古川ではない理由! 「ペンディングトレイン」5話が放送されました。 今回も、衝撃的なラストでしたね。。。 (※以下、ネタバレ含みますのでご注意ください。) 上白石萌歌さん演じる体育教...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!緑に光る石のおかげで加藤の命は救われた?! 「ペンディングトレイン」第3話において、何者かに腹部を刺された井之脇海さん演じる大学院生・加藤祥大。 (※以下、ネタバレ含みますのでご注意ください。) 5号車の乗...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第5話ネタバレ考察!クルーザーの無線で過去と交信する? 「ペンディングトレイン」第5話の予告動画にて、山の中にあるはずのないクルーザーが映っています。 これは、萩原聖人さん演じる6号車のリーダーでIT企業社長・山本俊介...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第5話考察!山本が現代に戻る方法を知っているのは嘘!? 「ペンディングトレイン」第5話において、6号車のリーダーである萩原聖人さん演じるIT企業社長・山本俊介が「元の世界に戻る方法を知っている」として、 「元の世界に戻...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第4話考察!赤ちゃんの母親は女子高生小春である理由5つ! 「ペンディングトレイン」第1話の冒頭、上白石萌歌さん演じる体育教師・畑野紗枝が駅のホームで生後間もない赤ちゃんを抱いて走るシーンが流れました。 ドラマ放送開始...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第4話ネタバレ考察!山本(萩原聖人)の狙いは5号車車両? 「ペンディングトレイン」第4話は、今まで消息が不明だった6号車、そしてその車両に乗っていた乗客たちの出現で幕を閉じました。 中でも、萩原聖人さん演じるIT企業社長...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」考察!6号車の乗客たちは5号車よりも先にタイムワープしてきている!? 「ペンディングトレイン」第4話にて、これまで分からなった6号車の所在が明らかになりました。 5号車と同じ30年ほど先の未来にタイムワープしてきていることが分かった...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第4話ネタバレ考察!6号車の乗客たちは敵か味方か?! 「ペンディングトレイン」第4話の最後に、6号車の乗客たちが登場しました。 (※以下、ネタバレ含みますのでご注意ください。) この6号車の乗客たちは、果たして敵なの...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」を主題歌から考察!髭男『TATOO』歌詞の意味は? ドラマ「ペンディングトレイン」の主題歌を担当するのは、Official髭男dism。 「ペンディングトレイン」の主題歌『TATOO』は、Official髭男dismがこのドラマのために書...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第4話ネタバレ考察!予告の子供は6号車に乗っていた? 「ペンディングトレイン」第3話の本編の後、第4話の予告が流れたのですが、その第4話の予告には子供の姿が! 小学校高学年くらいの男の子の姿が映っていたのですが、こ...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」ネタバレ考察!加藤の命を助けるのは高校生の和真!? 「ペンディングトレイン」第3話は、井之脇海さん演じる大学院生の加藤祥大が何者かに腹部を刺されるという衝撃的なシーンで幕を閉じました。 (※ネタバレ含みますのでご...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第3話ネタバレ考察!加藤が北千住の犯人に狙われた理由は?! 「ペンディングトレイン」第3話が放送されました。 (※以下、ネタバレ含みますのでご注意ください。) 第3話の終わりでは、井之脇海さん演じる大学院生・加藤祥大が、6...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第3話考察!毒を入れたのは田中ではなく6号車のあの男!? 「ペンディングトレイン」第3話が放送されました! 第3話の気になるところについて考察していきます。(※以下、ネタバレ含みますのでご注意ください。) 第3話では、5号...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第3話考察!加藤を刺したのは6号車の乗客で殺人犯!? 「ペンディングトレイン」の第3話が放送されました! (※以下、ネタバレ含みます。) ラストは、井之脇海さん演じる大学院生・加藤祥大が何者かに腹部を刺されるという...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」考察!パスカルの言葉は優斗の未来への伏線か?! 「ペンディングトレイン」第2話の中で、井之脇海さん演じる大学院生・加藤祥大が言ったパスカルの言葉。 「人間は天使のように振る舞おうと思いながら、まるで獣のよう...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」考察!北千住の殺人犯は明石周吾の可能性も?! 「ペンディングトレイン」には数々の謎があるのですが・・・ 電車がタイムワープする前、北千住駅近くで発生した殺傷事件の犯人も気になりますよね。 第2話の終わりに、...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」考察!直哉と優斗と紗枝の恋の行方をズバリ予想!? ドラマ「ペンディングトレイン」では、なぜ車両がタイムワープしてしまったのか、そして、乗客たちはどうやって元の世界に戻るのか?というところが一番気になるところ...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」考察!オープニングシーンに田中(杉本哲太)がいない理由4つ! ドラマの本編での考察も盛り上がっていますが、「ペンディングトレイン」オープニングシーンにおいて、黄色い光に包まれながら、5号車の乗客が車両に乗っている映像が流...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」考察!オーロラで時空を越えた作品は他にもあった! 「ペンディングトレイン」第2話の最後のシーンにおいて、田中弥一が空を見上げるとオーロラが出ていました。 オーロラの発生について調べつつ、考察してみたところ、や...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」考察!自販機補充員のタイムワープは帰還へのヒント? 「ペンディングトレイン」の第1話の最後の場面に登場した自販機補充員のおじさん。 ペットボトルの水やお茶と共に、このおじさんは乗客と同じくタイムワープしてきたよ...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第2話考察!ハインリッヒの法則の意味することとは? 謎だらけのドラマ「ペンディングトレイン~8時23分、明日君と」。 おそらく、乗客たちは赤楚衛二さん演じる消防士・白浜優斗に従うことで元の世界に帰還する・・・とい...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第2話考察!田中が見た人物は消えたサラリーマン?! 「ペンディングトレイン」第2話が放送されました。 (※以下、ネタバレ含みますのでご注意下さい。) 第1話同様、今回も謎が多いのですが・・・第2話の中で私が一番気に...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第1話考察!金髪の犯人は米澤大地(藤原丈一郎)ではない!! 2023年春にスタートしたドラマ「ペンディングトレイン」。 放送された第1話の中で気になるのは、何と言っても北千住の駅近くで起きた殺傷事件の犯人の行方! ドラマを見...
あわせて読みたい
「ペンディングトレイン」第1話考察!赤ちゃんの母は紗枝ではなく小春!? 2023年の春にスタートしたドラマ「ペンディングトレイン」。 第1話が放送されると、ネット上では早くも考察で盛り上がっています! 気になる場面はたくさんあるのですが...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次